沖縄市立図書館。その蔵書、なんと約22万冊!!!蔵書を読み散らかし 紹介していく沖縄市図書館ファンブログです(^^) 書評というより、感想文。 基本的にブログで紹介する本たちは 沖縄市立図書館の蔵書のあるものに がぎります。 文章能力は乏しいですが、 お暇な際にもご覧になってみてくださいね。 よろしくお願いします(^^ ※タイトルをクリックすると詳細が見れます。 ぜひご一読くださいませ(๑˃̵ᴗ˂̵)
69EA2BA8-F396-4913-BF54-BE174878E79E

⚫︎頁3     小宮  一慶  著   『気くばりの極意』 


 こんにちは!沖縄市立図書館歩き!



3ページ目は『気くばりの極意』の紹介です。




  きくばり。


きくばりってなんでしょうね。ひらがなたった四文字のこの言葉。
むちゃくちゃ奥が深いですよね。


  良かれと思ってした事でも、相手にとっては迷惑だったって
よくある話ですし。



  皆様も一度や2度、と言うか気くばり足りなかったかなぁ

と感じた事。山ほどあるのではないでしょうか。


 気くばりとはなんぞや。


その問いに一つの答えを示してくれているのが本書です。


著者の小宮  一慶さん


巻末の紹介欄から引用してご紹介

 経営コンサルタント。株式会社小宮コンサルタンツ代表取締役。
その他に10数社の非常勤役員を務める。

 米国ダートマス大学エイモスタック経営大学院へ留学(MBA取得)


 著書に『日経新聞の本当の読み方がわかる本』
              『1秒で財務諸表を読む方法』
               『ビジネスマンのための発見力養成講座』などがある



                    引用ここまで   一部省略

輝かしい実績をお持ちのようです。すごい方ですよね。


 おそらくビジネスシーンを通して気くばりの重要さに気がつき、
その能力を高めていったのでしょうね。

  本書も多くの部分でビジネスを例に挙げながら気配りについて解説しています。



そういう点で本書はビジネス書カテゴリーになりますね。

ビジネスシーンで無くとも日々の生活で応用できるものも多いので、
ビジネスマン以外にもおススメです


早速目次を覗いてみましょうか。



 序章・終わりにーを
含めると7つの章で構成されています。

序章     『ビジネスの基本は気配りにあり』

第1章    『知識を身につけよう』

第2章      『気つ゛きを高めるために』

第3章       『実践力』

第4章       『プレゼンは気配りで決まる』

第5章        『気配り上手の時間管理術』


終わりにー


 と、いった感じです。

 目次はすこし省略して載せています。


 私keitan個人的に勉強になったと感じるのは第3章です。


第3章『実践力』の項目

『気くばりができる人のコミュニケーション術』ですね。  P134で解説されています。


もちろんコミュニケーションに関することです。

小宮さんはコミュニケーションを『意味』と『意識』に分けて解説しています。


 
この2つをバランスよく伝える。


それがコミュニケーションの旨さと説いています。


この解説が私keitan目から鱗でした。


かなり大雑把に乱暴に少し紹介しますと。

ビジネス文章を書く際は『意味』をしっかり伝わるように書く。
これはもちろん情報が優先される状況だからです。

 極端に言えばビジネス文書で必要なのは『情報』『正確』
これらの要素ですよね。


 逆に

たとえば先方に迷惑をかけてしまった際の謝罪文などは『意識』を伝わるように書く。

 謝罪文ではワープロでうちこんだ無機質な文章よりは
手書きで書いたほうが謝罪の意図が伝わりやすいですよね。

 それが同じ内容、文章でもです。


大手コンビニやドンキホーテでも手書きPOPで訴求を図っていますよね・

最近は手書き風POPもよく見かけます。
手書きでかいたPOPをデータ化して各店に配布、印刷して使っているんでしょうね。



いわれて見れば当たり前のことです。
誰もが知っていることですよね。

ですがもっとこの二つの要素を日々意識していきることで
大きな助けになるのではないでしょうか。

コミュニケーションに悩んでいる方ならなおさらです。
ブログをはじめたばかりの私も本書で大きなヒントをいただきました。

紹介した項目のほかにも
主にビジネスシーンで勉強になることがいろいろ載っています。


おすすめです。



ぜひご一読くださいませ。


本書も重要部分・ポイントに関して 太文字で書かれていますので、
どうしても時間がない人はそこだけ読むのもお勧めです。


最後にご紹介した。書籍の情報を簡単に載せておきますね。



今日の一冊



タイトル   『気くばりの極意』


編     『小宮 一慶』


出版社    『GAKKEN』


ISBN     『978-4-05-405057-0』

 紹介した本はもちろん沖縄市立図書館で借りることができます。


 沖縄市立図書館へ出かけてみましょう(๑・̑◡・̑๑)



 お付き合いありがとうございました!



Keitanでした!


Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ