沖縄市立図書館。その蔵書、なんと約22万冊!!!蔵書を読み散らかし 紹介していく沖縄市図書館ファンブログです(^^) 書評というより、感想文。 基本的にブログで紹介する本たちは 沖縄市立図書館の蔵書のあるものに がぎります。 文章能力は乏しいですが、 お暇な際にもご覧になってみてくださいね。 よろしくお願いします(^^ ※タイトルをクリックすると詳細が見れます。 ぜひご一読くださいませ(๑˃̵ᴗ˂̵)
75C0A8CB-D213-4CD7-ADAE-E070C85E8639

☆聖夜絵本特集☆ 第二回 『とんがとぴんがのプレゼント』

●西内ミナミ さく   スズキコージ 絵


こんにちは沖縄市立図書館歩き!
☆聖夜絵本特集☆


第二回の今日ご紹介するのは~

『とんがとぴんがのプレゼント』です。


聖夜絵本特集 第一回で紹介した『聖夜のおくりもの』
とは対照的な絵柄が魅力の絵本です。


なんというか、パンクな絵柄です。
大胆です。しかし繊細です。緻密です。


色鮮やかなその作風は絵柄だけで
読み人をわくわく・どきどきさせてくれると思います。


さてさて、さっそく絵本をひらいて読んでみましょう。


『とおい とおい、きたのくに。やまの、また 
やまおくにちいさなはりねずみのふうふが、ニコラスおじいさんとくらしていました』


 と、いう書き出しでものがたりははじまります。


ハリネズミのふうふは『とんが』と『ぴんが』といいます。
おじいさんはニコラス・・・そう!おじいさんはサンタさんです。

サンタさんと暮らすはりねずみのふうふなのですね。

・・・あるばんのこと、
おじいさんがとっておきの赤い服に着替えているのをめにします。

そう。今日は特別な日。


 『あ!』

ふたりは見てしましました。
おじいさんの靴下に穴が開いているのを・・・・

そうこうしているうちのおじさんは『ひゅーぅん!!』
と音を立てて出かけてしまいます。

プレゼントをくばりに・・・
はりねずみふうふにも、それぞれプレゼントが用意されていました。

ふたりは喜びました。

が、ふと思います。

ニコラスおじいさんはあげるばかりで、もらったことあるのかな。


その時二人は同時にいいことを思いつきます。

そう、ニコラスおじいさんにプレゼントを贈ることです。


 「来年のクリスマスには戻る」と書置きをのこし、
二人は旅立ちます。


はたして、はたしてふたりは無事プレゼントを贈ることが
できるのでしょうか。

そして何を贈るのでしょうか。


・・・・この続きは沖縄市立図書館で実際に
手に取り、読んでみたください。


読んであげるなら  4歳から。  自分で読むなら 小学校初級むき


と記載があります。

めやすにどうぞ(^^


 


最後にご紹介した。書籍の情報を簡単に載せておきますね。



今日の一冊



タイトル 『とんがとぴんがのプレゼント』


さく 『西内ミナミ』      え『スズキコージ』  
                        


出版社  『福音館書店』


ISBN   『978-4-834-2377-0』





紹介した絵本はもちろん沖縄市立図書館で借りることができます。



 沖縄市立図書館へ出かけてみましょう(๑・̑◡・̑๑)



 お付き合いありがとうございました!



Keitanでした!

 


Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ