沖縄市立図書館。その蔵書、なんと約22万冊!!!蔵書を読み散らかし 紹介していく沖縄市図書館ファンブログです(^^) 書評というより、感想文。 基本的にブログで紹介する本たちは 沖縄市立図書館の蔵書のあるものに がぎります。 文章能力は乏しいですが、 お暇な際にもご覧になってみてくださいね。 よろしくお願いします(^^ ※タイトルをクリックすると詳細が見れます。 ぜひご一読くださいませ(๑˃̵ᴗ˂̵)

33814579-70C9-4272-AD80-8D6E9F57C924












●頁46    宇田  智子 著  『那覇の市場で古本屋』



 

こんにちは!沖縄市立図書館歩き!!





keitanです!





沖縄観光の大定番。
那覇市国際通り。




少し中に入ると
そこはあります。




本が好きな方なら
しっているかも。




『市場の古本屋  ウララ』さん。



かわいらしい古本屋さんが
あります。




店主は『宇田 智子』さん。




本日紹介する本




『那覇の市場で古本屋』



の作者さんです。





何度かお店の前を
通ったことがあるのですが。
タイミングが悪く、
いつも時間に追われていたので
遊びに行ったことはありません。




まさか本を出しているとは
知りませんでした。




図書館でみかけて
本書を手に取りました。






もともとはジュンク堂
に勤めていたようですね。




さて、さっそく本を開いて
目次を覗いてみましょう。


Ⅰ  沖縄で沖縄の本を売る



Ⅱ  開店前夜



Ⅲ  路上に座って店番中



Ⅳ  市場通り繁昌節 オフ・ビート・ウララ



といった感じです。




内容としては著者の宇田さんの体験記
といった感じでしょうか。



なぜ本屋さんを開店するに
至ったか
心地よいリズムの文章で
書かれています。




神奈川県出身のようです。
いまさらながらようこそ沖縄へ。




あ、めんそーれー。





古本屋さんの仕事。
ちょこっと垣間見ることができますし



沖縄県産本に関しての
お話も多く。興味を惹かれます。



そしてジュンク堂時代の
話も出てきます。



本書には『新刊書店』『古本屋』『沖縄県産本』
の話題が詰まっています。





いつか本屋やってみたいなぁ
と漠然と妄想にふけるゎたくし
keitanにとってど真ん中
ストライクのないようです。



たのしい。




宇田さんの書く文章。
なんかすきです。




たんたんと体験談
を書いてくれています。




なんだろうこのリズム感。
ちょっとくせになりそう。
そんなに特別な言い回しとかでは
ないんだけど



ふしぎです。



個人的には本書で
詩人『花田 英三』さんの
存在を知れたのもうれしかった。



興味をとても惹かれました。
こんど作品探してみよう。




ぜひご一読くださいませ。



最後にご紹介した。書籍の情報を簡単に載せておきますね。




今日の一冊



タイトル  『那覇の市場で古本屋』


著者    『宇田 智子』 

  
出版社   『ボーダーインク』


ISBN    『978-4-89982-241-7』





紹介した本はもちろん沖縄市立図書館で借りることができます。



 沖縄市立図書館へ出かけてみましょう(๑・̑◡・̑๑)



お付き合いありがとうございました!







◇いま。市場の本屋。ウララさんも
参加しているイベント



『新春 古書展』が
那覇ジュンク堂で1/14~2/25
日まで開催されています。



※沖縄市立図書館にチラシもありました。




実はわたくしkeitanは初日に
遊びに行きました。



楽しかったです。




ちょうどウララさんの
コーナーだったと思うのですが



伊波 普猷 全集




欲しいけど・・・・
今回は手がでず。無念。




まだ始まったばかりなので
みなさも遊びに行ってください。
楽しいと思います。




◇keitan  書房   こちらから購入もできます↓
本日紹介した書籍の関連本を中心にご紹介しています。



 



こちらから購入もできます。↑


Keitan書房で紹介した書籍の中で

⚫︎『本屋になりたい』
⚫︎『自宅の書棚』
⚫︎『沖縄語辞典』



は沖縄市立図書館に蔵書があるようです٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

※2018  1/18現在


気になった方はまず図書館で
手にとって借りて読んだのち。


気に入ったら購入されてはいかがでしょうか。


※keitan書房で紹介した本とは
別の本ですが
『山之口獏』『花田 英三』
さんの作品が収録されている
本は蔵書があるようです。





keitanでした! 

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ