沖縄市立図書館。その蔵書、なんと約22万冊!!!蔵書を読み散らかし 紹介していく沖縄市図書館ファンブログです(^^) 書評というより、感想文。 基本的にブログで紹介する本たちは 沖縄市立図書館の蔵書のあるものに がぎります。 文章能力は乏しいですが、 お暇な際にもご覧になってみてくださいね。 よろしくお願いします(^^ ※タイトルをクリックすると詳細が見れます。 ぜひご一読くださいませ(๑˃̵ᴗ˂̵)


C4C62897-C41F-443B-9B07-06FDC288E554














⚫︎頁48  榎本タイキ  著  『プロレス語辞典』






こんにちは!沖縄市立図書館歩き!!




keitanです!!




『広辞苑』
2018 1/12 広辞苑 第七版が
発売されたようです。



前回の第六版から実に10年。


新しく収録した言葉も増えたようです。




ほしい。




さてさて、本日ご紹介するのは・・・
広辞苑からの~~





          『プロレス語辞典』です!




著者は榎本タイキさん。  観衆は高木 三四郎さんです。





わたくしkeitanは大のプロレス好き!!でした。




最近はちょっと離れてしましましたが、
たまに深夜のワールドプロレスリング
をみると胸が熱くなります。






イヤオ!!!




・・・突然奇声あげてすみません(笑)
この奇声が何なのかわかる方にはわかります。




さて、本書はプロレスファンが見ても
楽しめるし、プロレス知らない
方でもたのしめる構成になっていると
感じます。





まずはプロレスの歴史。
こちらはイラスト・文章を駆使して
歴史が説明されます。



コマ割りをつかい。
マンガを読むように気軽に
プロレスの歴史が学べます。



起源はシュメール人のようです。
まさかここでメソポタミアの話題が出るとは。
 興味深い。



本書は『辞典』というくらいですから。
プロレス用語の解説がメインパートです。



構成としては『イミダス』や『現代用語の基礎知識』
のような感じです。




五十音順にプロレス語が並んでいます。







そして言葉ごとに解説が載っています。
これがまた秀逸。




わかりやすい解説に
著者である榎本 タイキさんの
イラストがさえわたります。




収録されている言葉の
チョイスも絶妙です。





この言葉載せたんだ(笑)
ってのも多いです。




ニヤリ感満載。




有名どころでは




『コラコラ問答』や『時は来た!』
の解説などがあります。




※このキーワードを
youtubeで検索すると動画が
ヒットすると思います。



ぜひご視聴くださいませ。

●時は来た



●こらこら問答
 


もちろんkeitanはこの
騒動は知っていますが





解説では『時は来た』




の試合後にアントニオ猪木が

1,2,3、ダー!!!を初披露したそうです!
はじめて知った!
なんかうれしい。



動画を資料に本書を
読むことでプロレス理解が
一層深まることでしょう。





ジャパニーズバズソー


フェイスロックなど


真面目なプロレス用語から




神奈月。木こり。白目。
など一見いっみ不明な言葉も
採用。解説されています。




辞典パート以外にも

●プロレスのルールの解説
●プロレス年間カレンダー
●プロレスに関わりの深い会場特集



など初心にもマニアにも楽しめる
内容の特集が盛りだくさん。


楽しめます。




個人的にぐッっと来たのが



『リングができるまで』


榎本さんのイラストと説明文で
リングの作り方の解説が
載っています。




こうやってリング設営するんですね。
おもしろい。





本書巻末のほうに
心惹かれる付録付き。





どんな付録かは本書を
実際にてにとり、確認してみてくださいね。



わたくしkeitanコピーして
さっそく作ってかぶってみます(笑)




本書を読めばたぎること間違いなし!




ぜひご一読くださいませ。





最後にご紹介した。書籍の情報を簡単に載せておきますね。




今日の一冊



タイトル    『プロレス語辞典』 


著者    『榎本 タイキ』  監修『高木 三四郎』 

  
出版社   『誠文堂新光社』


ISBN    『978-4-416-61607-9』




紹介した本はもちろん沖縄市立図書館で借りることができます。



 沖縄市立図書館へ出かけてみましょう(๑・̑◡・̑๑)



お付き合いありがとうございました!







◇keitan  書房   
こちらから購入もできます↓
本日紹介した書籍の関連本を中心にご紹介しています。











こちらから購入もできます。↑

Keitan書房で紹介した書籍の中で

『アメリカンプロレス徹底ガイド』
『格闘技黄金時代 PLAY BACK vol2』
『新日本プロレス 12人の怪人』
『プロレス必殺技読本』




は蔵書あるようですよ٩(๑❛ᴗ❛๑)۶



気になった方はまず図書館で
手にとって借りて読んだのち。




気に入ったら購入されてはいかがでしょうか。





時は来た!!それだけだ!!






keitanでした!


Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ