沖縄市立図書館。その蔵書、なんと約22万冊!!!蔵書を読み散らかし 紹介していく沖縄市図書館ファンブログです(^^) 書評というより、感想文。 基本的にブログで紹介する本たちは 沖縄市立図書館の蔵書のあるものに がぎります。 文章能力は乏しいですが、 お暇な際にもご覧になってみてくださいね。 よろしくお願いします(^^ ※タイトルをクリックすると詳細が見れます。 ぜひご一読くださいませ(๑˃̵ᴗ˂̵)


F37E961A-32CD-4CA2-A451-FB2DEEF31071






●頁53   鎌田  佐多子  著    大湾宗弘     『おにムーチー』


こんにちは!沖縄市立図書館歩き!




keitanです!






旧歴の12/8日はウチナーンチュ
にとってお馴染みのイベントがありますね。




そうです。

『ムーチー』です。



さんにん(月桃)
の葉で餅を包み、


無病息災を願って
モチを
はむはむする
あのイベントです。


 
そんなムーチーにまつわるものがたり。




沖縄県産絵本



                          『おにムーチー』



のご紹介です。






県産絵本の名作ですね。





学校の図書館には必ずといっていいほど
蔵書があり、親しまれた記憶の
ある方も多いと思います。




もうすぐ
旧歴の12/8
今年は 1/24がその日
とのことです。





その話を母ひろみから
聞いたとき。
急に読みたくなりました。





図書館に遊びに行き、
久しぶりにに手に取り
読んでみました。





さてさて、さっそく本を開いて
中を覗いてみましょう。
 





むかし、むかし。


『タラー』  『カナー』の
兄弟のおはなしです。




にいさんのタラーはちょいと
やばいヤツです。



何か辛いことがあったのでしょうか。
荒れています。




らんぼうもの。
なまけもの。
さけをくらっては
ねるか
けんか。




目を覆いたくなります。





妹のカナーは



なまけて
働かないタラーの
ぶんもせっせっせと
働く



絵に描いたようないい子です






せっせ、せっせと
カナーがまじめに働いて
いる傍ら、



兄のタラーは
どんどん悪化していきます。




なんとヤギさんや
ニワトリさんを盗み




貪り食べるようになります。
ちょっとしたホラーです。





とうとう村から追放処分。
追い出されてしまいます。





       〜数年後〜





村から牛さんや
豚さんが盗まれる事件が多発します。




なんと山におにが
出没するとのこと。




こわい。




この手口は・・・・




カナーは直感します。





『…にいさん』



それを確かめに
カナーはひとり、山へ向かって行くのです。





真相やいかに。




続きは図書館に遊びにいき
手にとって読んでみてくださいね。





久しぶりに
おにムーチー読みました。




こんなお話でしたね。
すっかり内容を忘れていたのですが、
読んでるうちに
思い出してしました。





初めてこの絵本を読んだのは
小学校に入る前だったと思います。





小さい頃、
母ひろみがよく読み聞かせを
してくれていて、その時に
出会ったと思います。





小さい頃
その時間が大好きでした。



今思うとわたくし
keitanの本好きは
この頃に基礎が出来上がって
いたのだと思います。





母に感謝です。






本書で読み聞かせしながら
沖縄の伝統行事を伝えてみませんか?









おススメです。







ぜひご一読くださいませ。




※ちなみに調べてみると
このお話は少しライトな
表現のようです。



元のお話はすこしアダルト?
な要素も含まれています。



気になったら調べてみて
くださいね。




ぜひご一読くださいませ。




最後にご紹介した。書籍の情報を簡単に載せておきますね。




今日の一冊



タイトル    『おにムーチー』 


文     『鎌田 佐多子』


画     『大湾 宗弘』


出版社   『沖縄時事出版』


ISBN    『なし』




紹介した本はもちろん沖縄市立図書館で借りることができます。



 沖縄市立図書館へ出かけてみましょう(๑・̑◡・̑๑)



お付き合いありがとうございました!







◇keitan 商店  
こちらからムーチーの用の
月桃の葉が購入できます↓


まさかAmazonでさんにんの葉が
買えるとは(笑)便利になったものです。


 


ちなみに本書には
巻末にムーチーの作り方が載っています。




おためしあれ。




keitanでした!

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ