沖縄市立図書館。その蔵書、なんと約22万冊!!!蔵書を読み散らかし 紹介していく沖縄市図書館ファンブログです(^^) 書評というより、感想文。 基本的にブログで紹介する本たちは 沖縄市立図書館の蔵書のあるものに がぎります。 文章能力は乏しいですが、 お暇な際にもご覧になってみてくださいね。 よろしくお願いします(^^ ※タイトルをクリックすると詳細が見れます。 ぜひご一読くださいませ(๑˃̵ᴗ˂̵)
88BFF0CF-81CA-4D8B-B170-94E19DF8A201























●頁55 甲斐崎 圭 監修 『アウトドア基本図鑑』




こんにちは沖縄市立図書館歩き!!





keitanです。





本日ご紹介するのは




『アウトドア基本図鑑』です。




アウトドアの基本図鑑ということで
アウトドアの基本が詳しく解説されています。





さてさて、さっそく本を開いて
目次を覗いてみましょう。

はじめに


●装備する

●計画を立てる

●着る、詰め込む

●はく、歩く

●自然を観察する

●調達する

●火をおこす

●料理する

●泊まる、寝る

●切る、結ぶ

●測る、連絡する

●応急処置する

●50音順索引


と、いった感じです。


目次を見てもらうとわかる通り。
アウトドアに出かける際の



『始まり』から『終わり』




までを順番よく解説してくれています。





本書はいわゆる
オートキャンプ場のような
らいとなアウトドアでは
なくて、




本格的な山歩きの本
かもしれません。



わたくしkeitanは最近
山登り系アウトドアにすこぶる
興味があり、
包括的な基本書
を探していたのですが
本書はぴったりだと思います。





う~ん良書だ。




本書を監修した甲斐崎さんは
自然をテーマにした本を多く出版されているようで
その活動経験の視点、目線の
アドバイスもあります。




それは自然を観察するの項目の



『フィールドノートをつけてみよう』
のところ。





個人的にはかなり興味を
そそるものがあります。



 山に出て海に出て
自然を肌で感じる楽しみ。



そしてそれを自分の言葉と
文字で記録する楽しみ。


そんな楽しみ方も
あるのですね。



グッときました。



 テントの張り方
を教えてくれる指南書は
数あれど、
記録の楽しみを
紹介している本もあるのですね。



たのしい。



本書には
アウトドア指南のほかに
自然に関する
コラムも収録されており
楽しめます。




近いうち本書をおともに
沖縄の山へ出かけてみようと思います。



皆さんもご一緒に
いかがですか?





おススメです。




ぜひご一読くださいませ。




こちらもおすすめ↓
●頁29 林 秀美など 著 『沖縄の山』
●頁19 湊 和雄 著 『沖縄やんばるフィールド図鑑』



最後にご紹介した。書籍の情報を簡単に載せておきますね。




今日の一冊



タイトル    『アウトドア基本図鑑』 


監修    『甲斐崎 圭』    絵『類工房』 

  
出版社   『家の光協会』


ISBN    『4-259-53762-8』




紹介した本はもちろん沖縄市立図書館で借りることができます。



 沖縄市立図書館へ出かけてみましょう(๑・̑◡・̑๑)



お付き合いありがとうございました!







◇keitan  書房   
こちらから購入もできます↓
本日紹介した書籍の関連本を中心にご紹介しています。






ちらから購入もできます。↑

本日Keitan書房で紹介した書籍の中は


本日ご紹介した

『アウトドア基本図鑑』以外は
今のところ
蔵書ないようです。


2018 1/27 現在






keitanでした!


Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ